長濱世奈(ながはま・せな)
 1990年 東京都生まれ
 ゆとり教育のど真ん中を通過し、成熟期を生きる未熟者。
「選り好みしない」をテーマに、コンビニから狩猟まで、食を軸にした生活・文化を勉強しています。(HUFFINGTON POST ブロガー)
 2012年、狩猟免許(わな・網)取得。
 2014年、島根県に移住し、イノシシの食肉処理・販売事業「おおち山くじら」の営業・広報・人事担当として再建に携わる。
 2016年、第一子出産・育児をきっかけに離職し、2017年 夫の転職で香川へ。
▼ ご連絡はコチラまで。
sena.nagahama(a)gmail.com

私が島根への移住を決意した昨年の春ごろ「フランスチーズ鑑評騎士の会」の専務理事である村山重信(通称 ムッシュムー)さんが講師を務めるチーズ勉強会に参加したことがあった。 ムッシュは、勉強会が始まるなり教科書を閉じて、私たちにこう言った。 「あなたたちが今 ...

大好物のビリヤニ。東京に住んでいたころは、ビリヤニハウスに行けばいつでも食べれたけど、島根生活では誰にも頼めないので、ビリヤニ作りをマスターすることを決意しました。食材がないと話にならないので、まずはネットショッピング。注文したものは、GUARD の バスマテ ...

謹んで、新春のお慶びを申し上げます。旧年中も皆様には大変お世話になり、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。旧年は、仕事・住処・パートナーに恵まれ、変化と幸せに富んだ一年となりました。2014年のテーマは「覚悟」でしたが、本年のテーマは「丁寧」です ...

イノシシ肉を製造・販売する上で、学ばなければならないことはたくさんある。食肉製造や食品衛生、マーケティングだけでなく、狩猟文化や食文化、野生動物の生態や農業被害と対策の現状、外食産業のあれこれ、などなど。今の私は、知識も経験も足りず「イノシシのプロ」と認 ...

この仕事を始めてから「イノシシってどうやって食べたらいい?」と質問されることが多くなった。そんなとき、私はいつも「食べたい料理に合うイノシシ肉をご提案しますよ」と、答えることにしている。イノシシ肉は調理が簡単で、家庭でも扱いやすい食材だ。そこで、イノシシ ...

↑このページのトップヘ